歯医者さんによると、歯を磨いてるつもりでも磨けていないせいで口臭が気になる人が多いんだそうです。

歯を綺麗にするために心がけたいこと

歯を綺麗にするために心がけたいこと

歯を磨いてるつもりでも…口臭がある場合。

PAGETITLE
歯医者さんに言わせると、普段から歯をしっかり磨いているつもりでも意外と磨けていないことが多いんだそうですね。歯と歯の間の汚れというのは普通に歯を磨いているだけでは綺麗になりません。歯間ブラシを使わないと取れないんだそうです。でも普段から歯間ブラシを使っている人は少数派なんだとか。マウスウォッシュだって本当は使った方が良いのですが、これも必要性を感じていなかったり刺激が嫌いだったりという理由で使っていない人が多いみたいです。だから虫歯にはならないにしても、磨き残している歯の汚れのせいで口臭が気になっている人が多いんだそうです。実際多くの人が「何らかの理由で自分の口臭が気になっている」んだそうですよ。

口臭は基本的に歯の汚れを落としたら綺麗になります。歯間ブラシを使い、歯と歯の間の汚れもしっかりと取ってください。歯垢がたまってしまって難しい場合は一度歯医者へ行って取ってもらうと良いですよ。そうすれば歯もつるつるになるし、すっきりします。歯間ブラシを使った後は歯ブラシで歯を磨きます。歯だけではなく歯茎もマッサージするように磨くと歯と歯茎の間の歯垢が落ちるので綺麗に磨けますよ。その後は口をゆすぎ、マウスウォッシュを使いましょう。そしてできれば1日2回、最低でも寝る前には歯を磨くようにしましょう。そうすれば多く場合、口臭は改善しますよ。改善しない場合は一度歯医者で見てもらうようにしてください。

ピックアップ

Copyright (C)2017歯を綺麗にするために心がけたいこと.All rights reserved.